四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(180703)

ども、たきたきでっす。

今日も将棋ウォーズは2勝1敗と勝ち越すことができました。負けた対局を振り返ろうと思います。

 

相手の方は29級の方で、たきたきは後手となりました。

f:id:yuhib:20180703123635p:plain

対抗形になりました。 現曲面は歩の裏に飛車が回ってきたところ。 ぴよ将棋のこの局面での最善手は☖28角でしたが、自分が指した手は…

f:id:yuhib:20180703123811p:plain

飛車に成り込まれるのは避けたかったので☖33角と打ちましたが悪手でした。

ここで☗25桂とされると角が死んでしまうんですよね…w 本譜では☗35飛と歩を払ってくれたので事なきを得ましたw

んで、☗35飛☖32歩と続いて、

f:id:yuhib:20180703124014p:plain

☗31角と打ってきました。 ここでもまた悪手を指してしまいまして、

f:id:yuhib:20180703124124p:plain

☖44飛と浮いてしまいました。 この手もアレな手で先程と同様に☗25角を打たれるとやばいところでした。 本譜は☗22角成と角交換をしてきたので事なきを得ました(二度目)

この辺りまでは攻められてはいるもののまだ、拮抗しておりました(相手の悪手にも助けられてる)。

 

んで、少し進みまして。

f:id:yuhib:20180703124606p:plain

☗43角と打ち込まれました。 美濃囲いの弱点の61の地点を竜と角で狙われている局面です。 ここで指した手がまたまた悪手で、

f:id:yuhib:20180703124700p:plain

☖54角と打ちました。 角を打つ場所が違いましたね。 ☖52角と飛車角交換に出るのがぴよ将棋の最善手でした。 ただここでも本譜は☗61角成と2枚替えをしてこずに☗同角と取ってくれたので事なきを得ました(三度目)

 

で、さらに進みまして今度はこの局面。

f:id:yuhib:20180703124951p:plain

だいぶ押し込まれてしまっております。 ここで☖同玉としてしまったのですが、☗同金の方が良かったです(☗82竜と桂馬を取られる為)。本譜では☗71角と打たれてたので事なきを(略

 

で、角を打ち込まれたり竜に暴れ回られたりとしましたが、

なんとかかんとかここまで逃げたところで歩を突かれました。 たきたきの頭の中では「62の金が取られたら☖44角で王手飛車キメたる」と頭の中がいっぱいだったのでこの歩の突き出しも特に気にせずに、

f:id:yuhib:20180703125320p:plain

☖同玉ととってしまいました。 これが敗着でした。☗62竜と金が取られたので☖44角と王手飛車を華麗に決めたのですが、

f:id:yuhib:20180703125428p:plain

☗66銀と逆王手を位ゲームセットでしたww

☖同玉ではなくて、

☖84玉と逃げておけば危険な状態ですがまだ詰まない状態でした。 

とはいえ仮にこの状態で☗62竜と金を取られた場合は☖44角☗66銀☖62角☗85銀☖同玉☗77桂☖76玉☗76金で詰んでしまうんですよね…w

f:id:yuhib:20180703130231p:plain

なので、☗62竜と金を取られた場合は、

☖94歩で粘ることが出来そうです。

 

1勝0敗の29級の方だったのでマッチングした瞬間にやばいとは思っていたのですが攻められっぱなしで終わってみれば全然良いところなかったですねぇ。