四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(180611)

ども、たきたきでっす。

先週は好調だったので今週も引き続き…と思ったのですが1勝2敗と負け越してしまいました(´・ω・`)

負けた2局を振り返ろうと思いまっす。

 

その1(先手 1級)

相手は三間飛車でこちらは四間飛車から向かい飛車になりました。

66角、77桂、88飛となかなか好形に構えられたところのこちらの局面で、

☗85桂と速攻をかけて93の地点を攻めようと思ったのですが、

☖84歩であっさり狙いを潰されましたw ☗85飛と走ったほうが良かったみたいです。

で後続手なのですが、

☗95香と走りましたがこれも意味不明ですねw ☗93歩~☗95香のが端攻めとしては良かったのかなと思います。

 

少し局面が進んで、

相手の緩手にも助けられたこの局面。 ☗56銀と上がっておけば(次の☗75歩で銀が確保できたので)まだ良かったのですが、

☗83歩成としてしまいましたw 直前に☗84歩としていながら、何がしたかったんだか…

 

端攻めをした結果、

全然攻めきれなかったというww

こんなんじゃ勝てるわけ無いですね(ヽ´ω`) なんか無理に端攻めして自滅した形になってしまいました(ノ∀`)アチャー

 

 

その2(後手 1級)

相手が中飛車、こちらは四間飛車の相振り飛車になりました。

銀がぐいんぐいんと来たこちらの局面。 普通に☖同銀は面白くないと思い、

☖54銀としたところ、

☗45銀とあっさり一歩取られましたw
(☖44銀が良かった模様)

 

局面が進みまして、

この時点で玉形が微妙すぎるんですがここで指した手が…

☖41飛。 角が飛車に当たっていたのでそれを避けたのですが53の地点を強化するべきでした… ☗53歩成☖同金右☗54歩と拠点を作られまして。

その後、ゴリゴリと責められて、

このざまですw 相手の飛車の働きはなんとか止めれたのですが玉形と駒損がひどすぎてお手上げ状態でした…

 

2局とも共通しているのが、相振り飛車が苦手ですね、もうはっきりわかりましたw しばらくは相振り飛車対策をしようかなぁと思っております。

藤井先生の本読まないとな…(`・ω・´)