四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(20180608)

ども、たきたきでっす。

今日もいつものように3局消化。 今週も今日で終わり(土日は指さない)なので勝ち越しできたら良いなぁと思ったのですがまさかの3勝。 昨日も3勝したので2日で6勝することができました\(^o^)/

とはいえ、1局だけ劣勢で時間切れ勝ちしたのがあったのでアレなんですけどねw

その1局と、相穴熊で勝てた1局を振り返ってみたいと思います。

 

その1(後手 3級)

三間飛車vs四間飛車。

f:id:yuhib:20180608123915p:plain

囲いは矢倉と金無双になりました。 んで、角交換後に歩を打って☗66銀と引いた場面。 ここで自分が指した手は、

☖33角。 ここは33角よりも、33桂の方が良かったみたいです。 

 

少し進んで、一瞬のスキを突かれて馬を作られてしまい、

こんな局面になりました。

☗55歩は角道を止めつつ、次に☖44銀と指されると角が死んでしまうのでその逃げ道を作った感じ。

これに対して、

☖44歩としました。 これも疑問手っぽく、☖34銀と上がって行くほうが良かったっぽいです(☖34銀☗同馬☖同飛☗23銀☖55角☗34銀成☖76歩って感じで)

 

その後は特に大きなミスもなかったのですが、形勢がじわじわと相手側に傾いていきました。 特にやらかした手がなかったのに形勢が悪くなってしまったので相手の時間切れ負けで勝ったとはいえ気分的には完全に負けでしたねw ちなみに、終局図

ひどいww

 

 

その2(先手 1級)

居飛車穴熊vs振り飛車穴熊の対決になりました。 相手の穴熊は32金型の穴熊でこちらは二枚金の穴熊っぽい感じに。

f:id:yuhib:20180608125554p:plain

この局面で☗86歩と仕掛けました。 ☖65歩と取り込んでくるかと思ったのですが、

取ってきました。 それならばと☗86飛。 続いて☖65歩と手順が逆な気がするのですが銀取りになり、ここは☗57銀と引いておけば何もおこらず。

8筋の受けがないので☖64銀と来たのですかさず☗81飛成( ̄ー ̄)ニヤリ

☖75銀と出てきて角頭が狙われそうになったので☗71竜☖64飛☗73竜と飛車をいじめる展開に。

飛車銀両取りヘップバーンかと思ったのですが、☖66銀☗同銀☖同歩と捌きが続いて、さらに☗64竜☖同角☗66角と進みました。

めっちゃすっきりしましたねw 手順の☗64竜のところは、☗41銀~☗52銀成といったほうが良かったっぽいです。 わざわざ竜を自分から精算することはなかったです。

で、相手が☖69飛と打ち下ろしたのを見て、

☗65歩。 なんかいい手が思いつかなかったんですよねw この手でぴよ将棋的にはわずかに劣勢になってしまいました(ノ∀`)アチャー

で、相手は☗86角と逃げて次に指した手が。

角を見捨てて32の金を取りに行きました。 いや、本当に角取りに気づかなかったわけではないですよw 金が逃げると角が取られてしまうので☖66飛成☗32飛成と進みました。

さらに43の金に当たっているので☖33金としてきましたがこれは☖42金の方がだいぶ良かったですね(角が利いてる)

 

で、少し進んでこの局面

まだまだお互い王手がかからない状態ですが、飛車と角になりこまれていたので、

☗49金とガッチガチにしてみました。

☖69馬と避けられてからの、

☗25桂が好手でした(自分で言うなって感じですがw

☖24金と上がってきたので、

☗32銀と詰めろをかけました。

 

ここからは冷静に相手の駒をとはがしていきまして。

こんな感じになりました。もちろん詰めろなので☖31銀と受けてきました。

本譜では☗22成香と意味不明な手を指してしまった(せめて☗31成香だろと)のですが、実はこの局面で☗21成香と攻めるてが良かったみたいです。

ここから、☖同玉☗33桂打☖同銀☗同桂成と進むと、

こんな感じになって☗23銀と☗22銀に対する受けが無いので必死がかかります。

 

実戦でこういう手がサクッと指せたらかっこいいんですけどね…w

 

今週は11勝4敗と大きく勝ち越すことができました(達成率は16.6%と相変わらずですがw)

気づいたら将棋ウォーズの月別段級位履歴がリニューアルされてまして、

f:id:yuhib:20180608132850p:image

こんな感じでグラフ化されてますね。 先月がいまいちだったので今月は巻き返せると良いですなぁ。