四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(180607)

ども、たきたきでっす。

今日は3級・3級・2級と、1級以上の方とのマッチングがなかったのですが月曜日に続いて3勝をすることができました(祝)

最後に指した1局がなかなか良い感じだったのではないかと思うので振り返りたいと思います。

 

たきたきは後手番で四間飛車vs棒銀という形になりました。

f:id:yuhib:20180607185619p:plain

なんやかんやあって歩を4段目、銀を5段目という好形を作られてしまいました。

ここで指した手が、

☖45歩。 角道を通して角交換を迫りました。 注文どおりに☗22角成☖同飛と進みました。

f:id:yuhib:20180607185809p:plain

飛車の利きが逸れてしまったのでこの時点では形勢不利かなと思ったのですが、相手が指した手が、

f:id:yuhib:20180607185909p:plain

☗33角。 角を犠牲にして歩の成込みをはかってきました。 これはぴよ将棋の評価的には悪手っぽく、☖33桂と応じました。

当然、☗同歩成となりまして、飛車銀の両取りヘップバーン状態のところで、

f:id:yuhib:20180607190102p:plain

☖27角と強く打ち合いにでました!(本当は☖65角のが良かったらしい)

☗28飛と角に当ててきてさらに大変な状態になったところで、

☖36角とさらに角を打ちました(ぴよ将棋的推奨手は☖49角成)

自分でもどうなってるかよくわらかなくなってたのですが、玉形が明らかにこちらのほうが固いと思ったので攻めまくることにしました。

相手がどう指すのかなと思ったのですが、

☗59桂と受けてきました。 構わず☖47角成としたところで、

桂馬で取らずに、☗79玉と避けてきました。 さすがにこれは悪手かと思い、☖69金と追撃。 ☗88玉☖68金☗同金となりました。

この調子で一気にせめていきたかったのですがここで悪手を指しましたw

☖36角成。 この手が緩手みたいで形勢がわからなくなってしまいましたw

☗47桂☖同馬☗22と☖34歩☗26銀☖84桂と進みました。

当然次の☖76桂は王手金取りになるので相手も☗77金とがっちり受けてきました。 そこで、

f:id:yuhib:20180607191302p:plain

 ☖46馬と飛車取りというなんとも言えない手を指しましたw その後、飛車と馬のキャッキャウフフがあった後、

相手の方としてはと金が馬で取られると思って、香車を取りに行ったのかなと思ったのですが、

f:id:yuhib:20180607191535p:plain

☖76桂が決まりましたw

☗78玉☖68桂成☗同玉となって、

☖65桂。 駒たちが躍動しておりますw ☗66金☖46馬と57の地点を狙いに行きます。

さらに☗56金と馬を狙いに来たので☖47馬☗18飛と進みました。

ここで指した手が、

☖69銀と詰めろをかけてみました。かなり優位に立ったかと思ったのですが、

☗79玉と逃げられました。 飛車の横利きが発生するんで思ったよりも上手く寄せられない感じに。

☖57桂成☗同金☖同角で王手がかかり、

☗68飛と粘ってきました。 で、次に☖58金と打ってじわじわ迫ろうと思ったのですが☖78金の1手詰めなんですよねw 華麗にスルーしてしまいました(相手の方は指した瞬間アッてなったのかなぁ…w)

 

 

グダグダになってしまったのですが最終的には、

f:id:yuhib:20180607192717p:plain

こんな感じで勝つことができました(さっきの局面から20手くらいかかりましたw)

 

終わってみればこちらの玉はほとんど無傷で完勝といっても良いんじゃないかなと思うのですが終盤の詰めの甘さが出まくった感じでした。 まぁ、3勝したので気分は悪くなかったですがw