四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(180601)

ども、たきたきでっす。

今日から6月。 先月は調子が今ひとつ(それとも、実力なのか?!)だったので今日からは本気出す! ということでいつものように通勤中の電車で3局指しました。

結果は、1勝2敗(ノ∀`)アチャー

負け越しのスタートとなりましたが負けた2局を振り返ろうと思います

 

その1(後手 相手初段)

初っ端から間が格上の初段の方でした。

飛車を振る前にここまで進んでしまいました。

☗33角と次に向かい飛車にしようかなと思ったのですが、

いきなり仕掛けられました。 

☖同歩☗同飛と進んで、

☖62飛と飛車交換を挑みました。 これが悪手で、受けとしては☖42飛とするべきでした。 で、相手は何を指したかと言うと…

☗44飛と銀を取られましたw ☖42飛としておけばこの筋はなかったのですが(´・ω・`)

☖同角☗同角と銀損をしてしまいました。

その後は大駒を全て取られてしまったので投了しちゃいました。

6月初戦は黒星スタートでした。

 

 

その2(後手 2級)

四間飛車vs棒銀の立ち上がりになったので、こちらから角交換をして馬を作っては消され、馬を作っては消されって感じだったのですが、

この局面でも☖同馬として馬を消したのですが、ここでは☖同飛と飛車角交換をするのが良かったっぽいです(☖同飛☗同歩☖89馬みたいな感じで)

 

んで、さらに馬を作っては消されをしていたのですがw

この局面。 ☗57歩の場面。

ここでも☖89馬と桂馬を取ってしまえばよかったのですが指した手は☖74馬。 ☗56角と打たれて、

また馬を消そうかと思ったのですがここで、☖84馬と避けることにしました。

その後右辺での戦いが起きて

と金を作られたところですがここは冷静に☖同桂。

☗21飛成と竜を作られましたが更に桂馬を飛んで、

☖45桂と2段飛びになりました。 このへんは結構うまく指せてたような気がします。

 

で、お互い攻めあってこの局面まで来ました。

これは勝てると思って、

☖67馬とよりました。これで次に☖58金で詰みかと思い油断したのか、

☗52桂成としてきました。

んで、指した手が…

☖52同銀でした… ☖同金と取っておけば詰まなかったのですが間違えてしまいました…

↑は投了図ですが、最後の最後でやらかしてしまいました…w

 

振り返りまして、

こちらの局面で☖67馬とするではなく、

☖44飛と桂馬を取ってしまっていれば、飛車を取られてしまっても☖67桂☗49玉☖48歩☗39玉☖38金で詰んでたんですよね…

まぁ、多分実戦では☖48歩は閃かなかったと思いますw

 

 

明日明後日はゆっくり休んで月曜からまた頑張ろう(๑•̀ㅂ•́)و✧