四間飛車で初段を目指すブログ

タイトル通り、将棋の戦法『四間飛車』を使って将棋ウォーズで初段を目指すブログ。 最近は石田流も指すようになりましたw

反省会(180508)

ども、たきたきでっす。

本日の将棋ウォーズの結果ですが、昨日に続いて1勝2敗と負け越し。 唯一勝った1勝も時間攻めをして勝てた感じ。 形勢は不利だったので実質3敗でした(´・ω・`)

当然達成率も下がって、30.8%まで落ち込んでしまいました。 ある程度達成率が上がると強い相手とマッチングされてしまうのかと勘ぐってしまいたくなりますw 4月後半の勝ちっぷりはきっと確変だったみたいです。

 

ということで、負けた2局を振り返ってみようと思います。

その1(たきたき:後手番 対戦相手:2段)

初っ端の対局でいきなり2段の人とマッチング(´・ω・`) 「弱め」設定が本当に有効なのかわからないのですがw

端攻めを食らって8・9筋が消し飛びましたがなんとか相手の持ち駒も少なく形勢互角といった局面(先手の守りがめっちゃ鉄壁ですがw)

☗37桂と来たところで、

f:id:yuhib:20180508193247p:plain

☖33歩と指してしまいました。 これは次に☗21成香で角死亡ですw

相手の持ち駒がなかったのでここは攻め合いで☖36歩にするのが良かったかと思います。 数値的には互角っぽかったですが最善手を指したとしても分が悪かったかもしれないですねw

 

その2(たきたき:後手番 対戦相手:2級)

続いても後手番(今日は3局とも後手だった気がする)。 相手三間飛車、自分向かい飛車でこの局面。

f:id:yuhib:20180508201951p:plain

飛車先の歩を交換したところなのですが、ここでは浮き飛車(☖24飛)に構えるべきだったのですが、普通に☖22飛としてしまいましたw 浮き飛車にして、45歩・35歩とするべきでした。

続いてはこの局面。

上の局面だけみてみるとわからないのですが実際は端攻めをされましたw で、飛車が走ってきて王手になった局面。 ここは危なさそうなのですが☖81飛と取るべきでした(実際は☖62玉と指しました) 

 

今日は2回端攻めで突破されてしまいましたw 相振り飛車だと端攻めもきっちり考えないと行けないのはわかってるんですけどどうもうまくいかないですねぇ…